商品は、販売のプロに任せれば売れます。また、プロの指導があった方が断然売れるようになります。経験上、催事は、最初は売りづらく苦戦する事が多いのが通例です。催事もマルシェも、何回も出店しているとお客さんに覚えられて売れ始めて来ます。

商品の拡販をしたい!

商品は購入して頂く事が大前提

商品開発の基本は、購入して頂ける商品を顧客心理と視点を、つまり
心の動きを掴む事にあります。最初から開発者心理と視点で行動すると、作ったけど売れない状況になる可能性が高い。
大切な事は全体を俯瞰して、それぞれの心の動きを分析する事が重要となります。
インターネット上のネットショップで通販をする。これはやり方次第で売れるようになります。そしてリアル店舗と同じ感覚で接客してください。
 
ネットショップでは、アクセス解析は必須です。ページにGoogleアナリティクスのコードを埋め込み、収集されたデータを分析していきます。
閲覧者の性別、年齢、興味のあるカテゴリー、国とその地域等の属性も集計出来る。閲覧してページとその推移、その他平均閲覧時間、どこのサイトを経由して来たか等色々と情報を得る事が出来ます。
実際にそのようにデータを解析しているのか、実例をセミナーで解説しています。
※右は、アナリティクスの2つのキャプチャー画面
中京テレビのゴールデンアワーに放映
されている「PS黄金ゴールド」と言う
番組で、ベジドレを販売しているこだ
わり野菜の”あさひ屋”さんが出演し
ました。
放映後半で売り切れ続出ドレッシングとしてベジドレが紹介されました。
サイト来訪者が何に興味を持っているかを
リストアップ(PC版の解析画面の一部)
一週間にアクセスされた
時間帯を集計
(スマホ版解析アプリ)

© 1983-2018 James M. Ohtaki & Brain Trust Inc.  All Rights Reserved

  • b-facebook